ほっこり。まったり。のんびりと…。

初の試みに…

2017/09/22 17:31 パン


 ホームベーカリーのふたを開けたら


      「わぉ~!!」


    

     *~*~*~*~*~*



今日のパン作りは

こんなはずじゃなかった~

…ということと

初の試みが

色々ありました



この間作ったパン生地の食感をかえようと

ベーコンとチーズを入れた食パンを

今回はスキムミルクを入れずに

作り始めました


オーブンでは別のパンを焼いていたので

ブレーカーが落ちないようにと

別の部屋のコンセントを使うために

いつもの場所から

ホームベーカリーの引越しです



パンケースにパン生地の材料を入れて

ホームベーカリーにセットして

スイッチを入れてから

しばらくして…


(こんなはずじゃなかった…その1)


 「具材の混ぜ方を

  ”粗混ぜ”にしようと思ってたのに~」


そして

(こんなはずじゃなかった…その2)


 「焼き色を”濃”にしようと思ってたのに~」



ホームベーカリーの具材の混ぜ方を

普通の混ぜ方にしていて

焼き色も普通にしていて

気がついた時は

パン生地を練り始めて

20分位経っていました


 「どうしようかなぁ…」



考え付いたのは

具材の混ぜ込みの合図が鳴ったら

パン生地を取り出して

ベーコンとチーズを

手で混ぜ込もうということ

(初の試み…その1)


 ※これは

  普通にホームベーカリーで

  具材を混ぜ込むと

  チーズの形が残らずに

  焼き上がってしまうので

  そうならないように

  …という対策です


今回のパン生地は

リスドォルを使っているからか

食パン生地の配合だからからか

わかりませんが

とっても扱いにくく

指にパン生地がくっついてきます

なんとか打ち粉をしながら

ベーコンとチーズを混ぜ込み

パンケースにパン生地を戻し入れました


そして

発酵が終わって”焼き”に入る時に

パン生地の上に

ピザ用とろけるチーズをのせてみようと思い

(初の試み…その2)

そのタイミングを

いつかいつかと待っていました


何度もホームベーカリーを見に行き

”発酵”から”焼き”に変わるタイミングを

みはからっていたら

焼き上がりの30分前に

”焼き”に変わったので

ピザ用とろけるチーズをパラパラ


本当はもっとのせたかったのですが

焼いている途中に

パンケースからチーズがはみ出して

ホームベーカリーの中に

チーズがこびりつかないようにと

ちょっと控えめにのせてみました



焼き上がって

パンケースから取り出してみると

  いい感じ!


切ってみると…

なんとか

具材も混ざっていました

パン生地の感じも

スキムミルクなしのほうがいいかなぁ



 とりあえず

  無事に食パンが焼けて

   よかった~☆

     (#^.^#)






 ※パン好きの独り言に

   長々とお付き合い頂き

    ありがとうございました

  

      

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください